生活ネタ

キンドル・アンリミテッドの4つのメリットとデメリットを紹介するよ!


Sponsored Link

ネット販売大手で業界の革命児と呼ばれるアマゾン
商品受け取りでお急ぎ便、日時時間指定が無料、
豊富な特典が満載のプライムサービスに加えて
電子書籍の読み放題サービスを始めたようです。

これまでも業界の常識や固定概念などをことごとく
ひっくりかえして周囲をあっといわせてくれている
アマゾンですから、新しいサービスもさぞや驚きの
中身なんでしょうね。そのあたりを見てみましょう。

キンドル・アンリミテッド って一体どんなサービス?

キンドル(Kindole)は電子書籍リーダーの名前。
アマゾンが開発して書籍、雑誌、コミック、新聞の
データをダウンロードして読むという仕組みです。
書籍データなどはキンドルストアから購入します。

横20㎝、縦13㎝ぐらいの薄型タブレットで、
メモリー2GBで約1500冊分のデータ保存できる
そんな画期的なサービスが大きな話題となって
電子書籍市場はたちまち飛躍的に伸びました。

今ではパソコンやスマホ、タブレットに向けた
ソフト・アプリが無料で提供されているのです。
キンドル、PC、スマホ、タブレットから好きな
方法を選んで電子書籍が読めるようになりました。

そこに登場したのが「キンドル・アンリミテッド」
月に980円という安い料金なのに国内の書籍や
コミックなら12万冊、雑誌なら240誌、
そして洋書も120万冊という超お得なサービス。

キンドルアンリミテッドの4つのメリットを考えて見た!

キンドルアンリミテッドの4つのメリットを
じっくりと見ていきたいと思います。
まず、何といっても定額980円なので安心です。
普段から本や雑誌を読んでいる人なら特にです。

文庫本1冊でも700円や800円は当たり前、
コミックにしても3冊かえば1000円を超えます。
週刊誌も1か月分なら1000円を超えてしまいます。
そう考えると980円定額は本当に良心的な価格です。

2つめは30日間無料でお試しができることです。
3日間とか1週間などと短い期間だとしっかりと
試してみるというのはできません。
でも30日あれば十分に試すことができるでしょう。

3つめは洋書の数が本当に豊富なことです。
120万冊という圧倒的な数ですから凄いんです。
国内の書籍・コミックの10倍の驚きの量です。
それに洋書って結構高いですから助かりますね。

4つめは「読み放題」は魅力も無限大ということ。
リアルの書店や図書館なら本を探して書棚の間を
動きまわる、その労力だけでも大変です。
でも電子書籍ならキー操作するだけで見つかります。

著者名や作品名を入力して検索するだけですから、
歩き回ったり重い本を抱えたりなどは不要です。
無制限ですから次から次に読みかじることも可能。

こうして見ると本当に魅力的なメリットがいっぱい
「案ずるより産むがやすし」といわれます。
「百聞は一見に如かず」という言い方もあります。
まずは無料お試しで実際に体験してみましょう。

キンドル・アンリミテッドに日本で参加する企業は?

そこで気になるのが実際に参加する企業です。
いくら読み放題といわれても、有名どころや大手の
企業が参加していなければ意味がありません。
どんな企業(出版社)が参加するか見ていきます。

けっこう沢山ありますから50音順で紹介します。
秋田書店、一迅社、インプレス、学習研究社、
幻冬舎、講談社、光文社、主婦の友社、小学館、
祥伝社、新潮社、ダイヤモンド社まだあります。

手塚プロダクション、東洋経済新報社、東京創元社
白泉社、PHP研究所、文藝春秋といった顔ぶれです。
どうですか?大手・有名どころが揃っていますね。

キンドル・アンリミテッドのデメリットってあるのか?

美味しい話ばかりでは怪しいのでデメリットも
見ていきたいと思います。大きく3つあります。
まず、すべての本が対象というわけではない。

企業(出版社)を見てみると集英社、角川書店、
岩波書店などが参加していません。そのために、
どうしても作品にかたよりがでてくるでしょう。

2つ目として新刊は読み放題の対象ではないので、
新刊を読む場合は有料でということになります。
当然といえば当然のことだといえますよね。
新刊で儲けないで何で儲けるのって話ですから。

3つめにコミックの読み放題にも制限があります。
たとえば第1巻から第3巻までは読み放題だけど、
第4巻からは有料になる。
これも仕方がないというか納得できることですね。
もう一つ・・・あっ4つ目?というか、

これはアンリミテッドではなくて電子書籍のことで
好みの問題になりますが紙のページをめくれない。
アナログ人間に特有の悩みということでしょう。
そのかわりに電子書籍には本1冊であろうが、

10冊分であろうが重さはない、かさばらない。
感じるとすればタブレットやスマホの重さだけ
というメリットがありますからね~!

まとめ

賢く使えば1か月たったの980円で膨大な数の
本、コミック、雑誌、洋書が読み放題になるという
キンドル・アンリミテッドは魅力がいっぱいです。

読書愛好家とか本をたくさん読む人だけでなく、
ちょこちょこっと本や雑誌を斜め読みする人にも
今まであんまり読書とは縁がなかったという人にも
アンリミテッドは見識を広げてくれるでしょう。

臨床心理士の東山紘久さんが本に書いてましたが、
「本を読む人は人の話を聞くのが上手くなる」とか、
理由の説明は、また別の機会にゆずりますが、
人の話を聞く力って、あれば嬉しいものですよね。

どうですか、何だか試してみたくなりませんか?
30日お試しなら損をすることなしに確かめられます。
さあ、キンドル・アンリミテッドにチャレンジ!!


Sponsored Link

ピックアップ記事

  1. プロ並みのカルボナーラを教えちゃるよ!それは火加減ね~!!
  2. 尾崎裕哉さんテレビで初歌唱披露!!恐るべしDNA!!鳥肌もんです【画像有】
  3. Twitter検索は要注意!その仕組みと相手にバレるのか検証してみた!
  4. 【御伽ねこむ】人気コスプレーヤーの結婚に周囲ザワつく!!
  5. 遂にポケモンGO配信開始!初めはAndroid版から!!

関連記事

  1. 生活ネタ

    ホワイトデー お返しがもっと評価されるべき4つの理由

    お正月休みがあけると、街はバレンタイン一色に染まり…

  2. 生活ネタ

    2万円~5万円格安ノート勝手に比較ランキング!!

    パソコンは高価なものだから長く使いたい!そんな気持ち、私にもよくわ…

  3. 生活ネタ

    とと姉ちゃんの相関図を一挙公開!!ネタバレが含まれますので気を付けて・・・

    「とと姉ちゃん」が熱い!!ボンジョ~ルノ!ブログの中の人JUNIC…

  4. 生活ネタ

    【Surface Book】アメリカでバカ売れの理由?!価格、性能を調査してみた!

    マイクロソフトの究極形態!遂に予約開始となりました。マイクロソフト…

  5. 生活ネタ

    知ってると便利な眼鏡の洗浄法

    毎日、お世話になっているメガネは汚れが溜まっています。&nbs…

  6. 生活ネタ

    完全新年会マニュアル 改訂版2017

    新年会シーズン!お正月休みが明けて、仕事がはじまると新年会のシーズ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

  1. SNSネタ

    Twitter検索は要注意!その仕組みと相手にバレるのか検証してみた!
  2. NEWS

    【画像有】寺田御子さんの超潔癖はキャラなのか?!グラビア引退も!!
  3. 生活ネタ

    地震防災対策特別措置法って一体なに?地震について調べてみた!
  4. NEWS

    貞子VS伽倻子 の演者が可愛すぎで驚いた~!!【画像有】
  5. ミュージックネタ

    水カンの『桃太郎』が独特の世界観過ぎて途方に暮れる!!
PAGE TOP